エンジョイワークスでは、鎌倉・葉山・湘南エリアの個性的な不動産の紹介、
スケルトンハウスの企画・設計、古民家や平屋のリノベーション、
コーポラティブヴィレッジの企画・コーディネート等の不動産プロデュースを手掛けています。

「家づくり」ブログでは、エンジョイワークスのお客さまが
鎌倉・葉山・湘南エリアで進められている家づくりや古家リノベーションの現場レポート、
エンジョイワークスが企画しているヴィレッジの募集・進捗状況等をお届けします。

記事一覧

N邸、全容2です。

  • 2011/09/25

ファイル 15-1.jpgファイル 15-2.jpgファイル 15-3.jpgファイル 15-4.jpgファイル 15-5.jpg

キッチン横のリビングには、赤い造作の本棚。そして見上げればそこは5mの吹き抜けに窓が4つ!光と風が通り抜けます。

白い可愛らしい階段をのぼって見上げると天窓。そしてつきあたりは三角屋根の寝室。窓は観音開きで窓の鍵もこだわってます。下から上に回転してしまるんですね。

寝室横にはまたまたかわいらしい洗面台とウォークインクローゼット。その横はトイレ。そして、将来の子供部屋からはリビングを見下ろすことができます。間仕切りで二つに分けることも将来的には可能です。さらには、リビング上の梁に床を張れば、もう一部屋作ることもできるんです。

ほんと、おどぎの国のお家です。

N邸、全容1です。

  • 2011/09/25

ファイル 14-1.jpgファイル 14-2.jpgファイル 14-3.jpgファイル 14-4.jpgファイル 14-5.jpg

昨日、今日の二日間、葉山堀内N邸のオープンハウスが開催されました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

ご参加いただけなかった皆様、どうぞこちらからN邸全容ご覧ください。

N邸、とても心地よいお家になりました。窓の家です。設計士さんと職人さんの手間のかかった造作が見事の一言でした。こんな手をかけて作ってもらえるお家に住めるなんて幸せだなぁ。

一階、玄関を入るといきなり、5mの吹き抜けです。そして靴箱サイドにも大きな窓が。そして、玄関から部屋に入る扉の上には、開閉可能なガラスが入り玄関窓からの光と風を室内に呼び込みます。

キッチンとバスルームの入り口は、アーチになって奥まった感を出しています。キッチンにはこだわりの特注スイッチ。まるでコックピットの様。ほかのスイッチもアメリカ製のスイッチ。家電はすべて輸入家電なのです。

階段下を活用したキッチンはタイル貼。キッチンカウンター正面には特注アイアンの窓が。
光と風をやはり導いてくれます。

洗面台がすごい。全面タイルばりの造作1.5m以上のシンクの前は窓とスライド鏡が。
鏡の裏には、コンセントもついて収納も可能です。お風呂は全面白いタイル貼。

堀内N邸、オープンハウスまで後10日!

  • 2011/09/14

ファイル 13-1.jpgファイル 13-2.jpgファイル 13-3.jpgファイル 13-4.jpg

ついに、N邸、全容が明らかになってまいりました。

親子開きの木製玄関扉と、その脇にはロートアイアンの窓がきっちりおさめられています。天窓からの日差しと抜けるような青い秋の空が室内の珪藻土の白い壁でより一層鮮やかさを増しています。
北側窓から緑の稜線が美しい。。。。おまけに森戸海岸まで徒歩5分。

N邸ご主人との出会いは1年ほど前。以来、土地探しからファイナンス、設計事務所や施工会社のご紹介までトータルで家づくりをサポートさせていただき、ここまでやってまいりました。

そしてついに、9月24日(土)、25日(日)の各10時から、現地にてオープンハウスを開催いたします。

オープンハウスは事前予約制になっております。
こちらのお問い合わせフォームコチラでお申し込みください。

それでは、現地でお目にかかりましょう!アディオス:)

葉山堀内N邸、内装工事中。

  • 2011/08/31

ファイル 6-2.jpgファイル 6-3.jpg

N邸の顔である木製窓はペールブルーに塗られ、壁の塗装も終わり、内装工事がただいま進行中。できあがりまで後少しです。家の中の写真は、玄関(正面中央)から右手に二階に上がる階段、その脇に奥様自慢の特注キッチン(身長の高い奥様向けに、キッチン高さはなんと94センチ!)の様子。階段下にキッチン収納も確保されています。チッチン奥には、旦那様自慢の大きな浴室、階段上には天窓、リビングは吹き抜けもあるある、夢のような新婚新築ハウスです。

そんなNさんカップルの夢の実現をお手伝いしているのは、ゼロワンオフィスの将来有望な若手設計士の植田さんです(写真のサービス)。彼はお施主さんの声に真剣に耳を傾け、実現に向け研究熱心に次々と新しいアイデアを提案してくれるドラえもんのポケットでも持ってるんじゃないかしらと思うくらいなアイデアマン。現場にいながらあれこれ考え、現場のスタッフさんと一緒に汗水流して働くのをこよなく愛する若者です。ちなみに一見草食系なのにお肉大好き、大食漢です。

N邸外装の塗装始まってます

  • 2011/08/24

ファイル 8-1.jpgファイル 8-2.jpg

今回ご紹介の家作りの先頭を進んでいるのがN邸です。9月末の竣工にむけて着々と工事が進んでいます。

N邸はご結婚を控えたご主人がフィアンセと一緒に土地選びからご検討され、新婚カップルの新居としてできあがる予定です。正面手前の三角屋根と観音開きの小窓は彼女のたってのご希望だそうです。

ご結婚とともに葉山移住が実現します。おめでとうございます!!!葉山元町に近い堀内エリアは、逗子駅からバスで10分ちょっと、スーパー・ユニオンやスターバックスも徒歩5分圏内でとても便利な葉山入門者にぴったりのエリアです。、

N邸のこれまでの工事の様子は、「葉山コーポラティブビレッジ」のブログで若手設計士さんが紹介していますので、ご覧下さい。http://hayamacoop.blog134.fc2.com/

ページ移動

スーパーコピーブランド, スーパーコピー時計